スポンサーリンク
株式投資

ライオン

ライオン

ライオン

引用:ライオン

今回紹介する銘柄は・・・ライオン!

歯磨き粉や洗剤など日用品で有名な会社です。

一言で言うと、株主優待が優秀!

具体的に見てみましょう。

<株価と配当>

株価 2,460円(2020/5/15 15:00)

最低投資額 246,000円

配当 1株あたり22円

配当落ち日 6月末、12月末

<株主優待>

日用品の詰め合わせ(自社製品)

権利確定日 12月末

ライオンの製品といったら、

・手洗い石鹸のキレイキレイ
・クリニカ
・口臭ケアのNONIO

など様々ですね。

年一回だけとなると、株を買うより普通に買った方がいいかもしれないですね。。

<配当+優待利回り>

配当利回り・・・0.90%

配当+優待利回り・・・1.30%

※優待利回りは1,000円換算

実際に計算してみると、そこまで高いということはないですね。

特に配当利回りは1%以下なので、お金が欲しいという方は購入しなくてもいいかもしれないです。

<これから>

個人的にみて、ライオンの株価は割高の気がします。

3月(コロナが発生したとき)くらいの株価は2,000円をきって、1,800円程だったのに5月になって急に急騰しました。

その結果、配当利回りがかなり低く、出たようです。

業績として見ると、営業利益が去年よりも少し下がっていますね。

売上としてはほぼ横ばいで停滞しているようです。

配当金は連続で上昇しており、2017年と比べると17円→22円に上がっています。

配当性向が強まったと言えます。

自己資本比率も常に半分の50%を超えているので、安定性は〇。

業績予想としては平均2.0%増える予想ですが、コロナ渦なので、下方修正する可能性の方が高いと言えますね。

ただ、売上利益は大きく伸びるかもです。

なぜって、コロナの影響で手洗いうがいが徹底されるようになったからです。

インフルエンザや風邪がはやる時期は消毒や手洗い石鹸、うがい薬のイソジンの需要が大きく増えるので、予想が難しいのが現状です。

株の予想が難しいのはいつものことですが、初心者のかたは博打にでないことをおすすめします!

根拠もない投資=博打

ですよ。パチンコをしたり、競馬をしたりすることと同義です。

今は経済が不安定だから、どの銘柄も割安とは限りません!

その会社を調べもせずに、安易に投資すると、紙くずになって大きく損をするので企業分析はしっかり行いましょう!!(絶対)

 

結論・・・今は割高気味!手を出さないのが吉。

タイトルとURLをコピーしました