スポンサーリンク
株式投資

積水ハウス

積水ハウス

モデルハウス

引用:積水ハウス

今回紹介する銘柄は・・・積水ハウス!

阿部寛さんがCMをしていて有名ですね。

帰りたいー、帰りたいーのフレーズは誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか?

この銘柄、実はかない優良銘柄!!

具体的に見てみましょう。

<株価と配当>

株価 1,803円(2020/5/15 15:00)

最低投資額 180,300円

配当 1株あたり86円

配当落ち日 1月末、7月末

<株主優待>

1000株~ 新潟県魚沼産コシヒカリ新米5kg

※発想は10月下旬~11上旬ごろ

 

お米5kgは有難いですね。

僕はお米大好きで、すぐに消費してしまうので嬉しいです!

あの思い荷物を家まで届けてくれるのもグッド!!

しかし、優待を受け取るには最低1,000株の購入。

最低投資額だと180万以上。。。

株を始めたての人やお小遣いを投資に回しているひとはなかなか厳しいですね。。

NISA枠だったら、一気に年間限度額の120万をつかっちゃいますよ。

<配当利回り+優待利回り>

配当利回り・・・4.69%!!

配当+優待利回り・・・6.77%!!!

※優待利回りは1,000株以上

(魚沼産コシヒカリ5kg 3600円換算)

配当+優待利回りもすごいですが、配当利回りだけでもかなり高いですね!

5%弱!!こんなに高いのは久しぶりだ!

<これから>

住宅産業はこれから厳しいのではないでしょうか。。

なぜなら、若者世代が一軒家にそこまで夢を見なくなったからです。

もちろん、僕もです。

一戸建てで家を所有すると、土地のお金や固定資産税などが掛かって、出費が多くなりそうなんで。

住宅ローン30年を完済したところで、残るのは築30年の家。

相続するのはもはや負の遺産としても、見ることもできるのです。

車や家は購入したとたんに、価値はどんどん下がって、元本から減っていきます。

車や家っていうのは基本的に負債として、計算します。

だったら、賃貸で一生暮らす方が得なような気がしてなりません。

また、これから若者世代が減るので、業績に陰りがそのうち出てくるのではないかと踏んでいます。

企業の安定性を見るのによく参考にされる自己資本比率は48.06%。

せめて、半分は欲しいところですが、低くはないです。

だから、すぐにつぶれることはないと思います。

僕は以前、積水ハウスではありませんが、タマホームの株を持っていました。

これも配当利回りは4%ぐらいで、高配当でしたね。

住宅系は基本的に高配当なんですかね?

 

結論・・・長期には適さない。今購入したら、2、3年後に売却かな。

 

タイトルとURLをコピーしました