スポンサーリンク
政治・国際問題

【就活の時事問題 5分で分かる!】アベノミクスって何だったの?分かりやすく解説!

アベノミクスとは?

引用:安倍さん

分からない人
分からない人

政権が交代したけど、アベノミクスって何だったの?

 

ちろは
ちろは

安倍前首相が掲げた”3本の矢”のことだよ。

1,大胆な金融政策

2,機動的な財政政策

3,民間投資を喚起する成長戦略

 

分からない人
分からない人

何だかよく分からないなー。

 

ちろは
ちろは

具体的な政策も挙げながら、解説していくよ。

1、アベノミクスとは?

2012年12月26日に始まった第2次安倍内閣において、安倍首相が表明した”3本の矢”を柱とする経済政策のこと。

3本の矢はそれぞれ

1、大胆な金融政策

2、機動的な財政政策

3、民間投資を喚起する成長戦略

2、具体的な政策

3本の矢の具体的な政策について詳しく見ていきます。

1、大胆な金融政策

これの目標はデフレの脱却です。

そこで日銀は目標をインフレ率(物価上昇)を2%と、とし異次元無制限の量的緩和をしました。

簡単に言うと、市場に出回るお金の量を増やした、ということです。

理想としては、

①市場のお金が増える。

②お金の価値が下がる。

③インフレ率の上昇

といった感じ。

2、機動的な財政政策

アバ・ラーナーが唱えた財政施策理論。

「不景気の時は政府がたくさん支出する。好景気の時は支出を絞る。」

という理論。

そこで、政府は復興予算や地域への予算を増やしました。

これにより、地域が活性化すると考えたわけです。

3、民間投資を喚起する成長戦略

これはいわゆる、カジノ法案や外国人観光客によるインバウンドです。

日本ではみんな財布の紐を固くしているから、海外の人からお金を取ろう、という考えですね。

だから、カジノ法案もすぐに可決されたわけですよ。

3、アベノミクスの効果は?

株価は安倍内閣発足当時7,000円代であり、最終的に22,000円代に上がったので、数字だけ見れば効果はあったと思います。

しかし、国民としては実質賃金が上がっていないので、その恩恵を実感している人はかなり少ないとのことです。

また、不景気時の増税もたたり、出生率は過去最少を記録しました。

安倍内閣は希望出生率を1.8としていましたが、2018年で合計特殊出生率は1.42と3年連続で減少しています。

GDP(国内総生産)も2020年までに600兆円にする!という目標がありましたが、2019年の段階で、557兆円。2015~2019年の5年間で+26兆円というだけでした。

個人的な意見としては経済回復を目指すなら、今の増税は絶対必要ないと思います。

増税に関しての詳しい記事はこちら↓

【あなたは財務省に騙されてます】消費税増税って本当に必要?分かりやすく解説!
消費税増税は財務省の悪だくみ 引用:財務省 分からない人 今の日本って増税ばっかりしてるけど、ほんとに必要なの? ちろは 結論を言うと、今は必要ない!むしろ、減税...

 

タイトルとURLをコピーしました